取り組みのご紹介

無料経費診断の紹介はこちらから

高齢者向け惣菜シリーズの紹介はこちらから

クックチル・院外調理の導入検討はこちらから

商品開発の紹介はこちらから

新たな取り組みの紹介はこちらから

お客様事例紹介

改築対応の事例はこちらから

緊急時対応の事例はこちらから

施設運営の効率化の事例はこちらから

会社案内(英語版)



マルタマフーズグループのリンクはこちらから

マルタマフーズセントラルキッチンのファイスブックはこちらから

新たな取り組み

カリフラワー栽培

今回のテーマも「希少野菜」。2017年秋・冬作は「オレンジカリフラワー」に取り組みました。

【”オレンジカリフラワー”とは】
今回栽培した品種は「オレンジ美星」
2011年から発売された新しい品種です。
従来のオレンジ色品種よりも発色がよく、鮮やかなオレンジ色と、かたく締まった花蕾が特徴で、生食でもおいしく食べられます。
通常の白色のカリフラワー栽培では白さを保つために、花蕾を葉で覆う軟白作業(縛葉・ばくよう)が必要ですが、このカリフラワーは日に当たったほうがオレンジ色の発色がよいので縛葉作業は必要ありません。
太陽の光をいっぱいに浴びて育ったカリフラワーです。
オレンジ美星
【カリフラワーの栄養価】
カリフラワーは、疲労回復、かぜの予防、ガンや老化防止にも効果が期待されている「ビタミンC」と、筋肉疲労や高血圧に効果がある「カリウム」が豊富に含まれています。
特にカラフルなカリフラワーは、その色をつかさどる成分が豊富に含まれており、今回のオレンジカリフラワーはβカロテンが沢山含まれています。

ギャラリー

※画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。