取り組みのご紹介

無料経費診断の紹介はこちらから

高齢者向け惣菜シリーズの紹介はこちらから

クックチル・院外調理の導入検討はこちらから

商品開発の紹介はこちらから

新たな取り組みの紹介はこちらから

お客様事例紹介

改築対応の事例はこちらから

緊急時対応の事例はこちらから

施設運営の効率化の事例はこちらから

会社案内(英語版)



マルタマフーズグループのリンクはこちらから

マルタマフーズセントラルキッチンのファイスブックはこちらから

新たな取り組み

じゃがいも栽培

今回のテーマは「希少野菜」。今春は「カラフルポテト」に取り組みました。

【”カラフルポテト”とは】
カラフルポテトとは有色のじゃがいものこと。
色素の違いで「赤」「紫」「黄」の3色があります。
【栽培品種】
今回は「赤」と「紫」を栽培しました。
赤と紫の色素は「アントシアニン」によるものです。
アントシアニンはポリフェノールの一種で、青紫色の天然色素です。ポリフェノールは、植物が紫外線やウイルスなどの外敵から実(身)を守るためにつくり出した成分です。 抗酸化力が強いといわれており、、視覚機能の改善、花粉症の症状改善、生活習慣病の予防や改善など様々な効能が期待できると言われています。
- 赤 - - 紫 -
ノーザンルビー  シャドークイーン
皮も果肉も赤色(ピンクに近い)が特徴 皮も果肉も紫色が特徴
デンプン価が高く、アントシアニン含有量は同じ紫系じゃがいも「キタムラサキ」の約3倍

ギャラリー

※画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。